河合亞美と藤間絢也の、日々の日記です。
by ami-aya
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


東京タワー

先日の日記に書いた
http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototi.html

このページの話題は、
私の周囲でもちきりになっており、
結構盛り上がった(^^)

その中で、
今日、「東京の人は、実は東京タワーが大好き」というくだりを
入れてもいいと、ふと、思った。

 
私は日本人として、富士山と日の丸をこよなく愛しているが
その次くらいに、東京タワーも愛している。


※私が住む郊外のマンションは大変見晴らしがよく
 リビングの窓から富士山が見え、
 和室の窓から東京タワーが見える。
 とても幸せ♪(^^)※


今日は、親戚の男の子の結婚式。
東京タワーのすぐ側のホテルが会場だった。
その会場から撮った東京タワー♪♪

d0080387_20572289.jpg



むむっ。むむむむ。


う。美しい!!美しいぞ東京タワー!!


とっても美しいと思ってしまう私。
東京で生まれ育ち、何度も見てるし、
何度も登っている。
東京タワーのふもとにある芝公園スタジオに
2年も仕事で通っていたし。

それなのに、こんなに
「わ~いわ~い東京タワーだあ~♪」という気分になるのはなぜだろう。


・・・つまり、好きなのね(笑)


心の中に浮かぶのは
ユーミンの「手のひらの東京タワー」。

  ~愛したらなんでも手に入る気がする
   今は世界中が箱庭みたい

   行きたい場所を ほら指させる
   ハイウェイも港も煌いて

   本当は金色のエンピツ削りなの
   手のひらに包んだ 東京タワー

   子供じみていると 捨ててしまわないで
   つぎはあなたの夢 私に下さい
   私のプレゼント 東京タワー~


私以外にも、東京生まれ東京育ちなのに
わざわざ席を立って、東京タワーの写真を撮ってる人は、いた(笑)


間違いなく、東京の人は東京タワーが好き。
と、思う。
わざわざ行くことはなくても
見えたり、そこにあれば、絶対に、なにやら、ウレシイ。


夜のタワーの写真を撮り忘れた(^^;)
側で見ても綺麗だったな♪

-----------------------------------------

本日のいでたち。
新年の踊り初めとまったく同じ装いになっちゃった・・
あ、でも今回は伊達襟はつけませんでした。

d0080387_21125697.jpg


撮影場所は、パウダールーム。
椅子に座って
鏡に向かってカメラをむけました。
左はしが切れてるのは、切れてるんじゃなくて
鏡が丸かったから(笑)



ン年ぶりに登場したベルサーチのハンドバッグ。
d0080387_21144564.jpg



色は濃紺。形は可愛いのだが
使い勝手悪すぎ。何も入らない(笑)。
お財布、携帯、ハンカチ、めがね、コンパクトとリップ・・
だけで一杯。なのでパーティにはちょうどいい感じ。
シンプルなので着物でもOK。

何度も言うが、使い勝手が悪すぎなので
ずっと仕舞いこんで、持ってることも忘れてました・・・はっはっは・・・。

ちなみに自分で買ったものではありません。
貰い物です。
ありがたやありがたや。



んで、昨日書いた、私の「宝物」の草履はコレ
d0080387_21181821.jpg



ううむ。こうしてみると
「別にどこにでもある草履じゃん」って感じに見えちゃうな。
履いたまんま撮ったのが失敗(笑)



ホンモノは、台のところが
いい~~カンジのクリーム色で、それがとってもいいのだ♪
鼻緒は綺麗な白で、
鼻緒をすげてるところ(何ていうか知らない・・)が
赤なのだけど、この赤の色味も強すぎなくていいのだ♪


そして、大きさがちょうどよい。
ちょこっとかかとがはみ出すくらいのカンジになるほうが
草履においては「粋」なのだ♪
(すみません・・ココだけは師匠のウケウリ・笑)
台の固さ~柔らかさもイイカンジで
履いていて気持ちがいい。


なにはともあれ、
ほのぼのとしたいい挙式&披露宴でした。
[PR]
by ami-aya | 2007-10-13 21:23
<< ミクシィにあった「バトン」 楽しくなる方法 >>