河合亞美と藤間絢也の、日々の日記です。
by ami-aya


<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

幸せな買い物

d0080387_19511439.jpg

デパートでお化粧品を買って
少しウインドウショッピング(^-^)

その後スーパーへ。


駄菓子コーナーで、うまい棒発見!

こいつをつまみにビールだ!(≧∇≦)/

デザートはハーゲンダッツ!
[PR]
by ami-aya | 2006-10-30 19:51

うまい棒

うまい棒


以前、
バイト先で大=大くんが
うまい棒をくれたのが、うまい棒の初体験だ。
その美味しさに感動したが
その後うまい棒の存在を忘れていた。


何ヶ月か前にお稽古場でまなちゃんが配ってて(笑)
うまい棒と再会。
再びその美味しさに感動した。


さらに先日、今のバイト先の社員の方が
うまい棒を配っていて(笑)
またまた美味しさに感動。


今テレビでうまい棒の話題が・・・。


はっきり言う。

うまい棒はうまい!!!


今、すごいうまい棒が食べたい!
しかし自分で買ったことがない!


どこに売ってるんだ?
コンビ二?スーパー?
駄菓子屋?


うまい棒を大人買いしてしまいそうなほど
今うまい棒が食べたいぞ~~!!!!
[PR]
by ami-aya | 2006-10-28 14:24

眠い!

お稽古日の翌日は
ただでさえ眠いのに!

今日は特に…(^^;)


真夜中に電話で盛り上がってしまった。


「15分位笑って話そう」
そんな決意は脆くもくずれ。


気が合って仲良しで
共通の知り合いが沢山いて
笑いのツボが同じで
話題豊富。

15分で済むはずなかったです…。


二時間(^^;)。

久々に長く話したので
すっごい楽しかったし
嬉しい提案などもあり
充実の時間だったので後悔してないけど


今。

立ったまま寝そう。

当たり前だ。

一時間半しか寝てない。

ははは。
[PR]
by ami-aya | 2006-10-26 08:40

秋眠暁を覚えず??

春眠ですってば。
知ってますけど(笑)

秋も深まってきました・・・
急に寒いです。


秋になってから・・

眠くて眠くて眠くて仕方ないのです。

ここんとこ、12時を回ると眠ってしまうので
なかなかブログの更新や
掲示板、コメントへのお返事ができずにおります・・・。


まあ、よく眠れている、ってことは
とってもいいことなのですが、
私、中途半端に長く寝ると、寝坊します(笑)


6時半に起きる毎日。
3時4時に寝ても楽勝で起きられます。
(辛いけど)

ところが・・・
12時くらいに寝てしまうと・・・


目覚まし代わりの携帯バイブもまったくの効力をなくし、
7時過ぎまで爆睡してしまうのです。


昨日目が開けていられないほど眠くなって
ベッドに倒れこんだのが12時少し過ぎ。

本日7時15分起床。
超ヤバかったです!!
40分も寝坊だ!

バナナとコーヒーと牛乳をかっこんで
シャワーを浴びて
髪を乾かしてお化粧して・・・


遅刻することなく無事到着しましたが
起きた時は焦りました。

今も眠くて死にそう・・


んん~~。眠いぞ。
[PR]
by ami-aya | 2006-10-24 23:22

職務質問

いや~~。
ひさびさにおなか抱えて笑い転げました。

私のHPのリンクにあります
「Ash On The Street」というバンドの
ボーカルのORBくんは
以前同じプロバイダでテクニカルサポートをしていた時の友人。
心優しきハンサムガイなのですが

まあ、ミュージシャンですからね。

髪型も個性的ですし。服も。
ハンサムゆえに、
だまってニラミをきかせた表情をすれば
結構コワイかもしれない・・。


ってところで、渋谷でおまわりさんに職務質問されちゃったそうなんです。

※ミクシイの日記にその詳細が出てます。
私をミクシイで発見してる人は
私のマイミクさんの中からORBくんを探して
日記を読んでみてください。


もうこの話が面白くて・・・・。
「ipodのリモコン」にたいして
「これはなんですか?なににつながってるんですか?」って訊く
おまわりさんって!!

しかも題名が「また職質された!」

また、かよ?!
そんなに何度も?!


彼の「職質」という略語がさりげなくてたまらない。


さらにさらに、そのORBくんの日記に反応した
お仲間たちが軒並み「職質」についての書き込みを!

「職質と言えば俺ですよ! (中略)
自己最高記録は1日に7回という金字塔を打ち立てております」

ぎゃははははははは。
そんなに怪しいんですかっ!
ごめんなさい。わはは、わははははは。



そのほかにも
「こうやっておまわりさんを撃退した」とか
もう職質経験の嵐。
みんなの経験談が最高。


ああ笑った笑った。

実は私、もう一つ「職質の鬼」を知っています。
その子は、以前のバイト先で
私が研修して教えていた子。


その子の場合・・・。

地味なんですが・・・。

まあ、そのなんというか・・ちょっと一見・・暗くて・・
非常に・・・こう・・・
別の意味で危なそうに見えるんですよね・・・。

本人はとっても明るい青年なのですが・・・・


「捜索願いが出ている家出人」
「自殺しそうな人」
などに間違われて職質されてしまうそうなんです・・。


しかもそれを、朝、バイト先に向かってる時にされることがあるとのことで
「僕は家出人じゃありません!遅刻ぎりぎりなんですみません」と振り切っても
追いかけてくるおまわりさんに
「遅刻したら15分ぶんの時給がなくなるんです!
あなたたち責任とってくれるんですかあっ!」と
叫んだそうです(T^T)
(ごめん。この話を聞いたとき笑い時にするかと思ったんだけどさ♪)

週に一度は
「聞いてください!また職務質問されましたよ!
今度はかばんの中身を見せろって!!」

爆弾オタクにも見られてしまったらしい・・・・。


ミュージシャンの彼もそうだし
家出人に間違われる彼もそうだけど、
色んな場所で何度も職質されるみたい。
いろんなおまわりさんに。

ってことは、
よほどおまわりさんをひきつける何かがあるってことだよね。

本人たちが
まったくもって清廉潔白で明るいいいやつだから
余計におかしくておかしくて。


おねえさんは笑いがとまりませんよ。


わはははははは。
[PR]
by ami-aya | 2006-10-23 22:13

行く!

11月は
歌舞伎に行く!


もうチケットは購入済みだ!

歌舞伎座昼夜両方!
新橋演舞場昼夜両方!

全部見事に3階さ!
急な階段を上りますとも!
ビバ!三階!


でも着物を着ていこうっと(^-^)


愛しの菊五郎さまと再会だ!
家元も海老蔵も久々!

あー!早く行きたい。

生の三味線、生のお囃子、生の唄
生の踊り、生のお芝居。


行くぞ行くぞ。


行きますよー!
[PR]
by ami-aya | 2006-10-23 18:51

「あみちゃん」

ず~っと前の日記にも書いた内容ですが・・・


えー。私は、自分が生まれてから
「得てきた自分の持ち物』の中で
いっちばん好きなのが・・・

自分の名前であります。


「亜美」「亞美」「あみ」「アミ」「AMI」「ami」


ううむ・・・。


どう書いても・・・・・


可愛いのう・・・・(笑)。


多分この世で一番「自分の名前が好き」な人間です私(笑)。
何度生まれ変わっても
日本人の女に生まれる限りは
同じ名前がいいなあ~~。


そんないとしい自分の名前ですが・・・

仕方ないですね。
年をとるにつれ
呼ばれることは減ります。

※師匠やお稽古場のみなさん、
日本舞踊の方々には
「絢也さん」と呼んでいただき、
これはこれでとっても気に入ってる名前なのでウレシイ※


そんな中の出来事。

最近、
旧知のミュージシャンが、同じバイト先に入ってきました(偶然!)
彼は以前、一緒にバイトしていたところでは
私の上司にあたる仕事をしていました。
ハンサムで、頭がよく、
非常に魅力的な人です。
女性もさることながら、男性にもものすごい好かれて
憧れられる、珍しい人です。


同じ年なので、とても話しやすいし。


知り合ってもう4年以上になりますが、
仕事中はもちろん、集団の飲み会などでも
いつでも彼は私のことを
「◎◎さん」(私の現在の戸籍上の姓)と呼んでいました。


ところが。


あるとき、ホントに、ものすごく不意に彼が私に


「ねえ、あみちゃん」


と話しかけたのです。


私も、まだまだ、「おんなのこ」なところがあるんだなーと
自分で思いました(笑)


だって、すっげー

どきーーっ!!としたんですもの(笑)。


いや~~。

「絶対に自分の名前を呼ぶはずのないひと」に
突然
「あみちゃん」という音で呼ばれると
結構ときめくものですね!

いやはや、久々に
ミズミズしい気分になりましたです(笑)。


やっぱり名前で呼ばれるのは嬉しいなあ。



特に、
男の人の声で
「あみちゃん」って呼ばれると
なんか、響きがいいんだな~~♪♪




※Gさん。
あたしゃ、ひそかに喜んでおりますですよ♪
あなたは声がいいので、余計に、
響きがいいんですのよ。
これからも、
ずっと、その呼び方で、頼みますわ(^-^)。
なんか、一気に仕事をやる気になりますもの。
ほほほほ・・・・。
[PR]
by ami-aya | 2006-10-22 00:07

きたっ!

訪問着がきました!

うれしい!


d0080387_135331.jpg


呉服屋さんの心遣いの梱包です。
d0080387_1355521.jpg


わくわく♪
d0080387_13561244.jpg


綺麗~~~!うれしいよ~~!
(右の袋は端切れ♪)
想像通りの色だ!
ブルーの着物が欲しかったんだもーん!

反物・仕立てこみで・・・・・
もんのすごい激安でした。
安すぎて言えません・・。
(値段が知りたい人。メールをくれたらこっそり教えます・笑)
でも、従来価格は反物だけで30万円くらいするものとのこと・・

早速羽織ります。
(これは浴衣でも着物でも仕立てから届いたら基本です!
特に裄チェックは大切)
ん。とてもいい仕立てにしあがってます!
裄も注文どおり!
身幅もちょうどいい。


仕付け糸がついている新品の着物。
はふ~~(ため息)。
幸せ。本当に幸せ。


コツコツ頑張って、一つ一つ、
自分の力で手に入れていくって、素敵だなあ。


そりゃ、ホンネを言えば
誰かに貰ったり買って貰ったりしたいけど(笑)。


愛情、愛着は、自分で手に入れたものに対してのほうが
強くなりますね♪♪
d0080387_13572663.jpg



あ。八掛(裏地)にも模様が!!!
隠れたおしゃれだ~。
なんかいいな~~。




これを着て出かけるのはいつかなあ。
来年の踊り初めかな♪
その前にパーティとかないかしらん。


洋服を我慢してきた甲斐があったわ~~。

らららー。
るるるー。



次なる欲しいものは
「シックな色の色無地の紋付」


また、頑張ろう!
[PR]
by ami-aya | 2006-10-20 14:07

携帯予測変換

花柳多智雛ちゃんの日記にありました
ブログバトン。


携帯の予測変換機能。
各ひらがな上位3つ。

やっぱり踊りやお稽古ネタがありますな。

ひなちゃんも私も
「ゆ」の一位が「浴衣」(笑)。


あ:あるぜー あー 愛されて

い:いるのよ 今 一緒
 
う:うん 後ろ ウレシイ

え:演 演奏 駅

お:及ん 大原女 お弟子

か:兼ね合い 「」 から

き:きません きた 起

く:くりーむ くん くみくみ

け:けど 限定 劇場

こ:声 こと こんな

さ:サービス されて さんに

し:しめよ しむれば したかい

す:するも 数秒後 好き

せ:先生 センター 説明

そ:それだけ そうと それは

た:だから 大丈夫 達也

ち:地方 注意 ちゃんの

つ:って っ 付き

て:電話 ですよね で

と:どこか どうした どうするのだ

な:なんだよ なかった などなど

に:日本橋 日本 匂い

ぬ:抜き 主 布

ね:ネット 音 年

の:ので のは 飲ん

は:話 早い者勝ち 8月

ひ:ひまった ピンク 人

ふ:二人 ぶり 船

へ:返事 部屋 下手

ほ:ほっ ほうが 殆ど

ま:まで まなちゃんが 真起子

み:三 未定 見える

む:向け 無料 向き

め:珍しく 面 目立つ

も:ものすごいと 目 持って

や:やりたかった やるか やるよ

ゆ:浴衣 夢 友人

よ:よかった 呼んで よく

ら:来年 来週 ライブ

り:リンク 理由 りよう

る:留守番 類 ルール

れ:レース 0 練習

ろ:6 論 労働

わ:私の 私 私は

を:をはじめとする を始めとする をはじめとして
[PR]
by ami-aya | 2006-10-19 11:23

あっ!ま、また!

10月はイベントが少なく、
淡々と過ぎていくことが多い・・・


カレンダーで
今日の日付を見たとき。

なーんとなーく、この日は何かあったような。


ん、ま、いっか。


タイのチェンマイにいる伯父からメールが届く。
あて先は姉と私連名にて。
ん?


「今日はあなたたちのおばあちゃまのご命日ですね」



ああああっ!


た、確か去年も!
こうして伯父からのメールで思い出した記憶が!!


だはーやっちゃった!!
お墓参りする時間はないけど、
ちゃんと天国に声をかけなくては!

おばあちゃま~~~~!!!!

S一郎おじちゃま・・・。
毎年すみません・・。
感謝してます・・・・。


-----------------------------------------------

ところで親戚の「呼び方」の御話。

わが河合家一族は、
「ちゃま」が主流。

おじちゃま
おばちゃま
おじいちゃま
おばあちゃま
おにいちゃま
おねえちゃま


女の子のイトコたちは
小さいうちから
「おとうさまおかあさま」という言葉を使っており
「パパママ」派の我が家はやや浮き気味でした(^^;)。

お正月に集まったりすると
あまりにも「おとうさまおかあさま」が飛び交っているので
姉とともに、なんとなく寂しくなり、
「うちもおとうさまおかあさまに変えてみようか」と
チャレンジをしてみたことがあるのですが
残念ながら、ウチの両親のキャラにどうしても合いませんでした(笑)。


可愛いなあと思うのは
もう50代60代の叔母たちが
今もなお
「おにいちゃま、おねえちゃま」
「○○ちゃん」と
呼び合っていること♪

その姿を見ているとなんだかほのぼの幸せになります。

---------------------------------------------------

私の実家は、普通の飲食店経営の家でしたので
ごくごく私は普通の育ちをしていますが
お察しの通り、我が家を除く
「河合家」の人々は、ちょいと、
なかなか、華やかな、一族でございます。

特にバブル絶頂期の
河合家の人々は、
もう、なんだか、暴走状態の派手っぷりでした(笑)。


毎年1月15日、親戚全部で集まって
「河合家新年会」をやっていたのですが・・・

場所が・・・・・。

すごかった・・

親戚の新年会が、なぜかアメリカンクラブ。


高校生、大学生だった私は
アメリカンクラブがなんだかもわからないまま、
「ああ、新年会だから、アメリカンクラブに行くんだなあ」と
当たり前のように毎年脚を運んでおりました。


貴重な経験だったな~~。
今からアメリカンクラブに行くことは
もうないでしょうねえ~~(^^;)。


いや~~素敵な場所でした!


そして繰り広げられるのは
「親戚による大ビンゴ大会」!!

この商品がまた、
「どうしちゃったの?!」という豪華さ。
(なんかブランド物のジャケットとか当たった記憶がある・・・)

ただし、このビンゴ、
日ごろ「おほほほ。」状態の叔母、伯母たちが
豹変するひと時でもあり(笑)


「リーチ!あたくし!リーチよぉ!!」
「ちょっとまって聞こえないわよ!Nの何番か、もう一度っ!」

もう大騒ぎ・・・・。
全員がビンゴで完全に「大人気ない状態」になり
アメリカンクラブにいることも忘れているのではというほどに
盛り上がり・・。



・・・結局は・・・・
「博打好き」の「やくざ」な血筋なので、
「ビンゴでも燃える」ってやつでして・・・・。



ともあれ、華やかな生活をしている親戚がいるおかげで
普通味わえない場所には
よく連れて行ってもらいました。

普通味わえない経験も・・・・。


私たちは「フツウ」なのですが、
フツウじゃない、パワフルな親戚を持ったおかげで
面白いことばかりです。


そして、とても私は河合家の皆様が好きだし、
これからも末永く仲良くしていきたいと思っております。
[PR]
by ami-aya | 2006-10-17 23:08