河合亞美と藤間絢也の、日々の日記です。
by ami-aya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28


<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

旅先より

この時期に雪国に来るのは
ずっと前から
家の恒例行事だ。

素敵なリゾートホテルでは、
スタッフに顔も名前も
覚えられており
大変気分がいい。

食事も素晴らしく、
部屋のインテリアも最高。

楽しい。とても、楽しい。
連れてきてもらって
感謝してる。

でも私には唯一の不幸がある。

お稽古日になった途端に
気持ちが沈む。

今年はお稽古日を外せなかった。


「家の行事も大切にしないと」
と、前に師匠に言われた。


そうなんだけど。



そう、なんだけど。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-28 11:57

昼ビールがもたらした幸せ♪

昼間はしとしとと雨が降っていたが・・。

今日は珍しく昼間に時間が空き・・・。

たまに長電話をし、
たまに「夕飯+ちょい酒+爆笑」をする
仲良しさんがこれまた昼過ぎに時間が空いてる、ということで
「たまには昼に飯を食おう♪」ということになり、
出かけたのだった。


「昼だろーがなんだろーが、ガッツリ食えるだろ?」
「食えるよ♪」
「時間、関係ないんだよな(笑)
 何時に始まろうと、同じだよな」
「関係ない関係ない♪朝から牛丼とかでも平気(^^)」

ホントの話


ってことでとあるお店へ。


「ビールくらい、飲もうよ」


あいあい♪喜んで(^▽^)♪


とくとくとく・・・・ごきゅごきゅ・・・・ぷは~~!


昼飯の時に、飲むビールは・・・・


う、美味いのうっ(T▽T)~~♪


そして、食う。
この人と食事をする場合、
この人が、大変な勢いで食べる人なので
「食べる」というより「食う」という日本語がふさわしい。
相手が「食う」人だと、私もつられて「食う」。
「食う」合間に喋り、飲み、笑う。
ほんの少しのほろ酔い状態が
話題を広げてくれる、
こういう食事が大好きだ。
(もうちょっとゆっくり食ってくれれば言うことないのだが・・・・(^^;))



うん。うん。
そして、本来「夜」やることを
「昼間」にやる、というのはなかなかどうして楽しい♪
かつて平日のゴルフ場で、
昼ごはん時に、ビールをあおりながら、
おじ様たちが言っていたっけ。
「今頃・・会社では仕事中なんだぜ・くくくっ・・・(^^)♪」


わかるなー。
ちょっとした優越感みたいなものと・・・
ほんの少しの罪悪感がエッセンスになって、
気分がとってもハイになる。


大いに喋って大いに笑って、
とても楽しい午後の時間を過ごした。


駅でバイバイしてから、
自分の住む町まで戻ってきても
ちょっとしか飲んでいないのに、
ほろ酔いのままのような、とろん、とした
ゆるやかな気分が続いていた。
きっと沢山笑って、心から楽しくて幸せな気分だったからだろう。


とろんとしたまま、甘いものが欲しくなって
ハーゲンダッツのカフェで、
強烈に甘い「キャラメルクリーム」(だっけ)のアイスクリームを
食べ、コーヒーを飲んだ。


さらにとても贅沢な午後を過ごした気分になり、
いい気分の勢いで、ヨットパーカーを2つと
ハイネックのシャツとカーディガンを買ってしまった。
(全部安いからいいのだけど・笑)


久しぶりに「買い物をした」という実感が
またまた私を幸せにした♪



ありがとうね。本当にありがとう。
いつも楽しいけど、
昼ビール付き、の、今日の企画はなかなか
違う楽しさがありましたです♪
滅多にないだろうけど、
また、タイミングが合ったら、
昼間っから、「こーゆーの」、やりましょ(^-^)
今度は私がご馳走しますぜ♪

---------------------------------------------------------

土曜日から、ちょいと、旅にでます。
恒例の、雪国でございます。

ちょいちょい携帯から更新・・しようと思っております(^-^)

ここに宣言。
とにかく、怪我は、しないようにします!!
無事に帰りますっ!!!
[PR]
by ami-aya | 2007-02-24 00:35

2月も・・・

2月ももう終わりに近づき・・・。

つまり、冬が終わって春がくるってことで。


ああ。

この冬。

洋服買わなかった~~!
靴も買わなかった~!
コートも買わなかった~!

でもなんとかなった~~~!!


でも・・・着物は買ったのであった・・・・。


昨夜、伯父と食事会・・・

バイトを終えて、着物に着替えてから行った・・・。


赤坂や銀座を歩ける服は・・・もうない・・・・。



もう・・・およそゆきは・・・・・・・着物しかない・・・(^^;)
[PR]
by ami-aya | 2007-02-20 23:12

夜明け・・・・。

日記、ご無沙汰でした・・・。


振り返れば下の写真を撮った
「踊り初め」の会の直後から、だから・・・
はあ~2週間以上・・ですか・・・・。

私はず~~っと「病気」でした(T^T)


軽い風邪だろうとタカをくくって
苦いカコナールなんぞ飲んで悶絶してたら
その風邪は軽い風邪ではなく、
私を喉、気管支、鼻、熱、の順番に犯して行き・・・


あげく今週は、ず~~っと腹痛。

汚い話で申し訳ないですが、
おなかが痛くなって、トイレに駆け込む、ってヤツです。

意地でも休まない!と頑張っていたのに
ついに火曜日はバイトを休みました
(ついに全身倦怠で動けなくなった)

毎日だるい、毎日、どこかが痛い。
これって辛いですね。
いやはや、参りました。2週間。長かった・・・。


漸く、今日から本調子という感じです。


その割にはお稽古日記は更新してるじゃん、と
いわれちゃいますね・・・・ええ・・・・・

お稽古は・・・・・。

なんとか・・たまたま
お稽古日には動ける状態になってくれていたので
行くことができてました・・・・。
神様ありがとう・・・・。


今朝から腹痛がおさまりました。



漸く夜明け・・・ですな。
はー。



と、思ったら、なにやら、今度は膝が痛いし(T▽T)♪
けけけっ。サポーターすればだいじょびぼんじょび(寒)。


どこも痛くない日がないじゃないかよぉー。おいおい。


もういいよ。あはっ。
いつもどっか痛い、って、あたし、
ばーさんだばーさん。
びょーいんの待合室で
痛い自慢、
病気自慢してるばーさんだ。


はっはっは。


いいさいいさ。


大病にならないなら。


小さな痛み自慢病気自慢で済むなら。


甘んじて受けてやるわよ。


生まれつき体が弱いんだもん。


それでもよく、ここまで強くなったさ。

心も、
身体も、ね。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-16 10:06

画像貼り付け実験中

d0080387_12491468.jpg

画像貼り付け実験中。
「この程度の大きさの画像をこのブログに
貼り付けるとどうなるか」ってやつ。
いつも携帯から貼り付けてるので
今回はデジカメ画像にて。


折角なので踊る私(笑)
[PR]
by ami-aya | 2007-02-10 12:49

回復(^-^)

まさに薄紙をはぐように・・
風邪が回復してきました。

名残が残るものの
(若干の鼻声、若干の咳、若干の頭痛)
体力の回復を感じております♪


沢山の方に心配していただき
私は幸せ者です。
励まし、お見舞いメール&メッセージをありがとうございました。


とにかくとっても風邪が流行っていて・・
これからインフルエンザも猛威をふるいそうな予感。


お互いに健康で過ごしましょう。


元気じゃないと何もできないもんね。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-09 10:11

さらに苦しいよぉ

熱は平熱。

実は、今回は、そこが辛い。逃げ道がない。
寝込めない。


しかし咳が止まらない。
もうぐったりだ。
明け方、発作のような咳で目を覚ます。
寝る前に飲んだ咳止めの効果が切れるのか。


苦しんで眠っているので悪夢を見る。
くたくた。


ついに今日は、
鼻が完全につまってしまい、
2重苦。

ますます息が苦しいよぉ。
鼻で息ができないから口で息をする。
すると咳をする回数が増えるよ。
咳をすると、気管支が痛いよぉ。


医者の咳止めも気管支拡張剤も
全然効かない。
どういうこと?


食欲があるから、必死に食べているけど、
今朝起きた直後の顔を見て、
げっそりと痩せた顔になっててびっくりした。
誰だ。オマエは!!!ってなもんだ(T-T)。
異様にとがったあごの線が
人相を悪くしてる。あーあ。
こんなに食ってるのに、なんなんだよ。もう。


咳で使う体力の消耗は、どうやらスゴイらしい。


風邪のやっかいなところは、
辛いのは本人だけで、
他の病気と違って、まったく同情してもらえないこと。
だれも、いたわってくれないし、
慰めてもくれない(T^T)。



風邪?流行ってるよねえ。
ちょっとぉ、やだあ、そんなに咳き込んで~
うつさないでよぉ~。
あっちいって~。



普段、私もそう言ってる・・言ってるさ・・・。



はー。


とにかく咳、止めてくれ。


誰か助けてくれ~。

※ついに食べ物の味が完全にわからなくなってしまいました・・
食べるのだけが今の私の救いなのに・・・・
あああああ~。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-05 19:51

いや~苦しいね(^^;)

あ~。
喉の痛みが薄れてきたと思ったら
咳が止まらなくなったよ~♪

子供の頃からの、いつものパターンです。
喉が痛くなって扁桃腺が腫れて、
モノが飲み込みづらくなり。

扁桃腺の腫れがおさまると
今度は咳が始まるという・・・・。

いやはや。苦しいね。
咳は体力を使うので、疲れますわ。


はあはあはあ。

ただし、食欲はばっちり。


それがきっと回復を早めているはず。


食欲といえば、私は、大変よく食べる女です。
おなかがすくと
「おなかすいた」とひたすら騒ぐので、
どの撮影現場でも
「あみちゃんが騒ぎ出したから昼飯にしましょう」というのは
よくあることでした。


今現在バイト先がそうです。
「あみさんはすぐおなかがすくので
どんな時も昼休憩一番」です・・。


そして、出てきたものは、ほぼ間違いなく
残さず食べます。
ちょっと苦しくても、意地でも食べきります。
(食い意地が・・・・)


これは、実は、男子には評判がよろしいです。
私がおいしそうに、目の前のものを
バクバクと食べると、
「よく食うね」といいつつ、皆さん笑ってくれます。


女子の皆さん。
惚れた男性の前では
がっつり食べたほうがよろしいようです♪


私の場合、
美味しいものを食べると
「美味しい美味しい」と騒ぐので
それはそれでウルサイらしいですが(^^;)



なんてことはともかく、
あたしゃ苦しい。
本当に苦しい。


この咳はかなり辛い。


みなさま、お大事に。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-03 22:45

風邪

なかなか治りません。
でも心は元気!

心が元気なら、こんな風邪くらい
なんのその!(^^)


本日のりらっくま。

d0080387_1472319.jpg





うっ。可愛いのう・・・・。


げほっごほっ!



咳がとまらん!
ちょっと横になりま~す!



夫がお出かけしてくれたので(笑)
今日は久々の完全休養日!!
[PR]
by ami-aya | 2007-02-03 14:09

火を噴く喉?

悪寒が走ったのは
昨日、お稽古場に向かう道すがら。

乗り換え駅で歩いていた時に背中にぞぞぞっとしたものが
走った。


東京は春の陽気。
しかし私はなんだかとっても寒い。
寒いのに、へんな汗。


のどがちりちり。
ちり~や~ちりちり♪(すいません。わかるひとだけわかってください)


やばいかもしれん。
しかし、当然のことだけど、私はお稽古したい。

薬局へ飛び込む。
カコナールとリポビタンDを買う。

会計をすませ、その場で飲むことに。

一気にリポビタンDを飲み干した。
冷えたリポビタンは美味い。


次にカコナールを一気飲み。


・・・・・うううわわわわ・・・・


カコナール。


ま・・・・・・・・・まずい!!!!!!!!ぐわああああ!・・


飲み干した瓶をカウンターに置き、
「ううっ・・・・・・・・ぐぅっ・・・・!
り、りぽびたんを・・・後に飲むべきだったっ・・・・。」
ともだえる私。

薬剤師さんがにっこり微笑みこう言った。


「ええ・・飲む順番間違えましたね・・・・。」


ほとんど涙を浮かべながら
舌に残るまずさに苦しむ私に
優しい薬剤師さんが美味しいお水を持ってきてくれた・・・
(T^T)・・ありがとう・・・。


そしてお稽古場へ。


お稽古のことはお稽古日記に、そのうち、書きますが・・・。


まあ、楽しくやってました。
やってました。


10時を回ったころ。


また悪寒が。


そして、喉の痛さが尋常じゃない。


喉の奥から火を噴きそう・・・。


もう一本買っておいたカコナールをこっそり飲む。
(お台所で、横にお茶を用意して!!)


しかし、ここで私は失敗する。


空き箱をゴミ箱に捨ててしまった。


何気なくゴミ箱の中を見た師匠が・・・


「おっ!だれだあ?!風邪ひいてるのは~??」


しまった!箱はもちかえるべきだった!
遠足の時、もって来たごみはリュックに入れて
持ち帰りましょう!と教わったでないか!!(なんじゃそりゃ)


師匠から目線をはずし遠くを見る私。


「だれだ~~??」


ずっと遠くを見てる私に師匠が気づく。


師匠:「どうしたの。喉?ちりちりしてんの?」

絢也:「・・・はい・・・・かなり・・・」

師匠:「いつから?」

絢也:「昼間から・・・・・・それで・・
    今日は後ろで踊る数を少なくしたんです・・・・。」

師匠:「それでもずいぶん踊ってるじゃない。」

絢也:「先生・・・ここ、寒いですか・・?」

師匠:「寒くないよ。かなりあったかいけど・・・
    ・・・・・・・おい!寒気してんのか!?」

絢也:「はい・・・。」

師匠:「早く帰りなさい!ほら!僕ののど飴あげるから!
     ここにいて踊ってても風邪はよくならないよ!
    帰りなさい!」


周囲のお弟子さんにも・・・・

「絢也さん!早く帰ったほうが!」
「絢也さん!寒気はまずいです!」


(T^T)・・・・・あい・・・・・・。


着替えた後、着物を畳むのを手伝ってくれたちえさん・・・
ありがとうありがとう・・・・・。


のど飴くださった師匠・・ありがとうございます・・・・。



てことで帰りましたが、
今朝も喉の火はおさまっておらず身体はふらふら。
それでも私は仕事へ行きました(T-T)
(人が足りないんだもん)


早上がりさせてもらい、
(代打、ありがとう!)
医者に向かったら、今日に限っていきつけの医者が
「午後休診」(T-T)


一応、市販薬が効いてくれて、熱はおさまってます。


幸いなことに食欲が落ちてないので
お昼に体があたたまる力うどんを食べ、
お菓子もバナナもヨーグルトも食べました。


夜は鍋にします・・・・。


そう。この方式は師匠伝授。


師匠:「風邪!やばい!と思ったら食うんだよ。
    とにかく、食う!食えるだけ食う!
    栄養で勝つんだよ!食う!」



栄養で、勝つ!


喉の火。
おさまれ。
[PR]
by ami-aya | 2007-02-01 19:26