河合亞美と藤間絢也の、日々の日記です。
by ami-aya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

精一杯!

d0080387_9464891.jpg

私の「丁寧」の限界!

へたくそだなあ…(ToT)
[PR]
by ami-aya | 2007-04-28 09:46

ドラえも~ん!(ToT)

d0080387_9412419.jpg

本日は国立劇場へ。
お世話になっている、
お二方がご出演。
お祝いを楽屋にお持ちします(^-^)

あー。この瞬間がきたー(ToT)

「のし袋代筆マシン」ほしいよお。

絢也という名前
大好きだけど書き辛い!
[PR]
by ami-aya | 2007-04-28 09:41

やっちゃったー(その3)

だってだってー。

単衣、2枚しか持っていないんだもん。


そのうち一枚は
師匠に
「テーブルクロスみたい♪(^0^)」と言われたため
お稽古以外で着る気になれず(涙)。

ってことで、もう一枚を、お稽古、外出、両方に
こき使ってきたわけだが、
だいぶくたびれてきたし飽きてきた。

浴衣には早いけど、ぼちぼち、袷でお稽古するには暑い。
そろそろ単衣でお稽古したい。


洗える着物の単衣の格安の
ないかなー。


あー。トールサイズで、格安のを見つけちゃったよ~(T0T)


今月は舞踊会も多いし、
格安とはいえ・・・・出費が・・・・でもでも・・・・・
欲しい・・・・しかも、前から欲しかった
グレーの縦じま・・・・


やっちゃったー(その3)


今月はびんぼーなのに、また着物を買ってしまった!!


格安とはいえ!!


でもちょっとウレシイ♪♪(^0^)♪


さっそく次のお稽古で着ちゃおう♪♪
わいわい。
[PR]
by ami-aya | 2007-04-24 00:17

親友のおかげ

私のせいではない。確かに。
規則は守って、行動した。
フローどおり。

土日頑張ってがっつり働いた分
今日は月曜日だけど休み。


週末、できなかった家事を一気に片付けようと
朝から忙しく家の中を走り回っていた時、
バイト専用メールアドレスに
「今問題が起きている」というメールが届いた。


そのメールの送信者も
「対応者(私)の対応は間違っているとは言えず、
同じ立場だったら自分も同じ対応をしてると思うので
困ったもんだな、という感じ」
と書いては、くれていた。


でも。
私は。
責任感が強い。


自分の「責任」でなくても「かかわった」という事実があるなら、
きちんと事実説明をしておかなくては、と思い
折角の休みなのに(T^T)仕事のメールを送信した。


誰も私を責めていないし、
自分でも、自分が悪いと思えないけれど、
「問題が発生してしまった」という事実に
ひどく心が傷ついてしまった。


それプラス、ここんところ・・・ちょっと・・・
プライベートでも・・・・・いろいろ・・あったので
ちょっと心が弱ってる。


休みなのに、仕事のメールをし、
その後の情勢が気になって仕方ない。


そして、休みなのに、
家の中でほとんど座ってない。
立ちっ放しで家事をしてる。


休んでない。
こんなの、休みじゃない。
風邪引いてるんだし、本当はごろごろしたい。



わかってるわかってる。自分で忙しくしてる。
バイトをしてるのは踊りのためだ。
踊りが好きで、踊りに生活を注ぐことを決めたのは自分。
でもそのために、家族を犠牲にしてはいけないから、
家のことは全部自分でやる、と決めたのだ。
家事は100%私の仕事だ。


今月は本業の仕事も入っていたし、
忙しかった。


おまけにバイト先で、土日は人が足りないから、ということで
今月はほとんど、週末、働いている。


家事の途中で、急にむなしくなり、
家の中で、たった一人で
大きな声で、つぶやいた。


「なんで!なんでこんなに!
私は休んじゃいけないのよ!!!」


こみ上げたものが収まらない。


友達に愚痴を言うことを極力避けてきた。
親友に1時間かけて打ったメールを何度
送信しないまま削除しただろう。
自業自得の変な愚痴は言うまいと決めたのだ。
苦しいことは自分の中で全部処理すると決めたのだ。
そう決めて、そうやってきたのだ。
何年も。


でも今日はもうだめだった。


「ごめん愚痴だ!」と
親友のさとみちゃんに、
メールにて、今の自分の辛さをぶちまけた。


送信してしばらくしたら
・・・・さとみちゃんから電話がかかってきた。


「あみちゃん!もう!読んだよ!
さすがに、あたしも放って置けなくて!
あみちゃんの気持ちわかるよ!!」


うわー(T0T)


そしてここ最近の自分のしんどさを
再び電話にて、さとみちゃんに語った。
私の語り口が面白いらしく、
さとみちゃんがゲラゲラと笑ってくれる(笑)
※私のクセなのだが・・・辛いことを
 ネタとして面白おかしく語ってしまうのだ・・・


彼女が笑ってくれるので私も笑ってしまう。


笑ってるうちに、なんだかとっても元気になってきた。


「あみちゃん。ちゃんと、楽しいことある?
お稽古は楽しい?お稽古場は大丈夫?」


うん。お稽古はいつでも100%楽しいよ。
それがあるから大丈夫だよ。


「よかった・・コレで日本舞踊でも、なんか辛いことがあったらさ・・
あみちゃん救いがないもん。
よかった・・。お稽古が楽しいなら、
そういうよりどころがあるなら、よかったよ!!」


コイツとも・・・かれこれ10年くらいの付き合いになる。
テレビ番組のキャスターとフロアーディレクターという関係で出会い、
年齢もかなり違うのに、ずっとずっと親友だ。


小さな議論や価値観の違いから、
ギクシャクした時期もあったが、
そのギクシャクした時期でさえ
お互いがお互いを好きで、
その「好き」という基本が崩れなかったので
今なお、続いてる。


そして彼女が言う。


「今CSでやってるジュウレンジャーの再放送が見逃せないよ!
こないだのあみちゃん、カッコよかった~~!
いや、マジでかっこよくてさ!
この人があたしの親友なんだ!って
この人を親友と呼ばせてもらってる!ってことが嬉しくてさあ!
あみちゃんはあたしの誇りだよ!」


泣きそうになった。


さとみちゃんに愛されているということが
私を癒してくれた。


力を得て、私は、
怒涛の勢いで家事をこなし、
無事に終えた。


仕事のことでは、上司から、
フォローのメールが入ってきた。


また明日から頑張ろう。
[PR]
by ami-aya | 2007-04-23 22:16

やっちゃったー(その2)

まずは・・・
皆様、いつもアチコチ痛い痛いと言っている私に
温かいコメント、ありがとうございます。
ホントうれしい・・・・・。
コメントのお返事、必ず致しますので・・。
いつも不精ですみません。でもカキコミがあると
とってもうれしいのでじゃんじゃん書いてください!お願いします!!

-----------------------------------------------

今朝。
ううむ。喉、痛いな。
でもバイト行かなくちゃー。

朝の恒例行事。起きたらまず
MUSASHI(膝と肌にいいサプリメント)を飲む。

コーヒー入れてー。
パン焼いてー。
ハムとレタス。ヨーグルト。ミルク。

いただきまーす。ぱくぱく。
朝食大好き♪おいしいな♪


ごちそーさま♪

じゃ、前にお医者さんにもらって余ってる風邪薬飲んじゃお。
ごくん。
風邪薬飲むと胃の調子が悪くなるから
これまたお医者にもらった胃薬ものもっと。
ごくん。


肌と膝のために、コラーゲンのタブレットを飲む。ごくん。
風邪引いてるし、ビタミンCのカプセルも飲んでおこう。ごくん。

そうだ、風邪引いてるんだから、
ルルを3錠飲んでおこう。ごくん。



はい。ここまで読んで。


私はとっても大きな失敗をやらかしていますが
お気づきですね・・?



やっちゃったー。


医者にもらった風邪薬を飲んだのに
なんでまたルルを飲んでるんじゃあああああああ!(T▽T)



しばらくしたら・・・・
案の定・・・・・
もうれつな眠気・・・・・。


でもなんだか気持ちがいいような・・・・・。


そのまま元気に働きに行きました・・・
まあ、特に体調に問題はなさそうです・・・・。


喉は痛いですが、身体は元気。
このまま回復しますように。


みなさん、いつもご心配かけてすみません。
そしてありがとです!!
[PR]
by ami-aya | 2007-04-22 21:26

やっちゃったー

急に風邪ひいたー。

喉が火を噴いてる~~!

アルバイト中に、声を出すのが辛く(T-T)・・。


栄養で勝負!と、
得意料理のボルシチに美味しいフランスパンに
チーズ、という夕食にした。

「このメニューで・・・何もないってのも・・」

いただきものの赤ワインの栓を抜く・・。

お。ワイン結構美味い。
ボルシチも、我ながら本当に美味しい・・・
パンもカマンベールも・・・美味い・・・美味いのう・・・

しっかりと夕食をいただき、大満足。

テレビの画面。
「海猿」が始まるところ。

観ようと思い、ソファに横になった。

・・・・・・・・・・・冒頭の10分で、気絶・・(^^;)


私は・・寝転がりながら何かをする、ということができない・・・
寝転がったら、最後、
数分後には確実に眠ってしまう・・・・・。
寝転がって本なんて、読めない。3ページで眠る。
寝転がって、テレビも、数分もたない。


ついさっき、目覚めました・・・・・・・・・


風邪にうたた寝は最もいけない行為・・・・・・・・・・

美味しい夕食が仇となったか・・・。


やっちゃった~~~~

喉がいたいよぉ。
[PR]
by ami-aya | 2007-04-22 01:06

美しい

d0080387_18533471.jpg

お稽古場の玄関には
いつも季節の花や
小物が飾られている。

藤の花の盆栽。
初めて見た。

藤棚に豪華に花咲かせた藤は
もちろん美しいけど

こんな控えめな藤も
また美しい。

益々藤が好き。
[PR]
by ami-aya | 2007-04-21 18:53

ほほ、ほんとかな?!

今週は土日びっしり働くので
その代わりに今日がおやすみ(^^)

久々にゆっくりパソコンの前に座っているので
いろいろ検索をしたりしてる。

膝の痛みについて調べたところ、

ある整体の先生が書いているHPで
ほぼ私と同じ症状の人にこうアドバイスされてるのを見た。

「ダンスのレッスンから帰ったら
 膝の周りを、氷でアイシングしてください」


ほんとかああ?!


冷やすといけないと思って
温めていたんだけど・・・。


むむむむ。

私の場合はどっちなんだろ~~?!


いずれにしても、やっぱりストレッチは有効らしいので
今日もやろ♪
[PR]
by ami-aya | 2007-04-19 11:18

不整脈

遺伝的にあまり心臓は強いほうではない。

母は救心の愛用者。
姉は若くして一時期軽い心臓病に。
祖母は心臓発作で他界。
祖父も心臓の病で他界。

私も例に漏れず立派に弱い(なんじゃそりゃ)心臓の持ち主だ。


子供の頃、バレエを習ってる頃から、
他の子より息が上がるのが極端に早かった。
ただ、根性とやらが、若干あったので、
踊り終わるまで疲れを見せず、
踊り終わると倒れこんだり、よくしていた。


ジャズダンスを習ってる頃もエアロビクスをやってたころも・・
なにやら息が上がるのが早いことは気が付いていたが
もう体質とあきらめて、ハアハア言いながら激しい運動をしまくっていた。


20代の半ばごろだろうか。


ある日、突然心臓が変な感覚になった。
痛みとも違う。
表現するなら
「すすすす・・・・・・・」という感じ


思わず胸をおさえた。
「なんか・・・・止まっちゃいそう・・?」


もしやと思い、手首の脈をはかると
「と・・ととん・・・・とっ・・・とととん・・・と・・・・とん」


すごいめちゃくちゃな脈拍。


これはウワサの不整脈か?!


母に訊いてみた。


「ねえママ。なんか心臓がさ。すすすす・・・・ってなったんだけど」


母が苦笑い。


「ええー?すすすす~ってやつ?やだわあ。
 やっぱりあなたも私の子ねえ。
 受け継いじゃったのねえ。痛くないけど、止まっちゃいそうな感じの
 はああああ~~っていうやつでしょ?」

「それそれ。はああああ~ってなる。おんなじ」

「不整脈よ。いやあねえ。そんなとこ、似なくていいのに」


以来時々、この
「すすすす~~・・・・」
に襲われ、「はああああ~」っとなる。


しかしながら、襲われる時というのは
ほぼ、
「疲れているとき」か
「激しいストレスを感じたとき」だ。


今日はアルバイトで、結構イヤな感じのお客さん対応に当たった。
そんなこと日常茶飯事で慣れているし
見事に対処できるのだが
ストレスはどうしても感じる。


久々に心臓が「止まりそうな」感覚になり
それもかなり長く続いたので
思わず「ああああっ」と声をあげてしまい、
隣の席の女の子に心配をかけてしまった。


弱虫な私。まったく。


すごく寂しかったり
切なかったりしても、
心臓が変な動きになってしまう。


心臓に毛が生えてるみたいに見られるけど(笑)


意外と繊細な身体で、
ちょっと、そこんところは、あんまり、自分で
好きじゃない(^^;)


雨が降って寒い。


今日はなんだか少し気分が沈む。
それもあって、「すすすす~」になってしまったのかも。


感情の起伏が激しいところも
あんまり自分で、好きじゃない。


今日も早く眠ろう。


なんだか、この日記に書いていることは
最近「疲れた」話ばかりだな(笑)
お稽古日記はあんなに元気一杯なのに。どうしたものやら。


つまり、お稽古以外の時間は
ほぼいつも「疲れてる」ってことか?


お稽古場では、これまた極端に元気だからなあ。
[PR]
by ami-aya | 2007-04-16 22:39

ぎゃー。時間がない

明日は司会の仕事がある。
長丁場。
着物でやる予定。

半襟・・・・縫ってない。
どうしよう。

今から・・・・。無理。もう眠くて
半分目が開いてない。


んんんー。新しい半襟はあきらめて
もうついてる襦袢から選ぼうかな・・・・。


ああああああ。帯揚げと帯〆の組み合わせも
選んでない。


眠い。限界。


というわけで、寝ます。疲れた。はう。


意味のない日記だな(笑)

六時半に起きて、半襟つけ・・・られるか?!
(出かける前の針仕事はよくないというし、どうしよう。
でも今から縫い物は無理・・・・)
[PR]
by ami-aya | 2007-04-13 01:12